NEW POST

八軒家浜のカルガモ家族

 昨年、巨大なアヒルの子が浮かんでいた八軒家浜(八軒家浜に巨大なアヒルが浮かんでいました八軒家浜に再び巨大なアヒルが浮かんでいました参照)に、今度は普通の大きさのカルガモの母親と子供達がいました。

a0060052_728087.jpg


a0060052_7283023.jpg


a0060052_7291392.jpg
 
 空にはカラス、陸には人や猫やイタチ、そして川には頻繁に行き交う船…。親子を取り巻く環境は厳しいものがありますが、無事に成長してほしいと思います。

[PR]
by manewyemong | 2010-06-11 07:30 | 博物誌 | Comments(0)

「あのシンセサイザー奏者が出しているあのシンセサイザー音はあのシンセサイザーで出してんのか!いっちょあのシンセサイザー買いにいくか!」よりも、「価値あるものを買うのではなく自分で価値を作れる人間は強い」(岡崎武志「女子の古本屋」より)でありたいと思います。


by manewyemong