NEW POST

特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」が催されます

 平成25(2013)年4月2日(火)から6月16日(日)まで、大阪市立美術館に於いて特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」が催されます。

 アメリカのボストン美術館には数多の日本美術が収蔵されています。

 ボストン美術館のコレクションに関して、平成18(2006)年4月15日〜5月28日まで神戸市立博物館で催された肉筆浮世絵展「江戸の誘惑」を観ました。

 今回は奈良/平安時代の仏画、「吉備大臣入唐絵巻(きびだいじんにっとうえまき)」「平治物語絵巻」、室町期の水墨画、江戸期の屏風等が日本へ帰ってきます。

 私は小学生の頃、学研の学習百科大事典全12冊を今のインターネットを閲覧する様に読みまくって、様々な知識を頭に詰め込んだのですが、吉備真備(きびのまきび)等の遣唐使や保元平治の乱の項で「吉備大臣入唐絵巻」「平治物語絵巻」の一部が資料として添えられているのを目にしました。

 吉備真備唐土上陸や平治の乱の騒擾の場面は子供心に印象に残っていて、今回実物と対面できる事を楽しみにしています。


特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」
http://www.boston-nippon.jp/
[PR]
by manewyemong | 2013-03-31 16:31 | | Comments(0)

シンセサイザー、デコラティブジャパン(絢爛な日本)文化、絵巻、屏風、浮世絵、都市散歩、神社が好きです。鈴木春信の春画「風流艶色真似ゑもん」にちなみました。


by manewyemong