NEW POST

ARP ODYSSEY FSが出ます

a0060052_20282892.jpg

 平成29(2017)年1月12日、アナログシンセサイザーARP ODYSSEY FSが発表されました。

a0060052_14200551.jpg

 ODYSSEY FSは、Rev1が先の2016楽器フェアで参考出品されていたのですが、Rev1、2、3のカラーリングが揃っています。

 ただ、Rev1、2、3のオリジナル機の復刻ではなく、先のコルグによる復刻機を約116.279%にアップサイジングしたモデルです。したがって、寸法、重量以外の仕様はコルグ復刻機と同じです。

 MIDIを介してピッチベンドを受信できる事を考えれば、ARP ODYSSEY Moduleを約116.279%にアップサイジングして標準サイズの鍵盤を付したモデルともいえると思います。

a0060052_14194038.jpg

 既に取扱説明書がアップされています。

 平成29年3月29日発売。税込159,840円。


平成30(2018)年1月18日追記。

 平成30(2018)年1月18日、ARP ODYSSEY FSQが発表されました。ARP ODYSSEY FSと、ステップシーケンサーKORG SQ-1のアープオレンジのカラーバリエーション機が同梱されています。

 ODYSSEY FSはアメリカで製造されたのですが、ODYSSEY FSQは日本での組み立てだそうです。

 平成30(2018)年3月中旬発売予定。


ARP ODYSSEY FS



[PR]
by manewyemong | 2017-01-12 20:31 | シンセワールド | Comments(0)

「あのシンセサイザー奏者が出しているあのシンセサイザー音はあのシンセサイザーで出してんのか!いっちょあのシンセサイザー買いにいくか!」よりも、「価値あるものを買うのではなく自分で価値を作れる人間は強い」(岡崎武志「女子の古本屋」より)でありたいと思います。


by manewyemong