KingKORG BKが出ます

 先般製造が終了したアナログモデリングシンセサイザーKingKORGが、平成28(2016)年11月1日、筐体の色が黒になったKingKORG BKとして復活する事が発表されました。

 KingKORGに関して、かつてKingKORG試奏記(1)KingKORG試奏記(2)を記しました。
a0060052_17094798.jpg
a0060052_17123283.jpg

 筐体がBKカラーである事、文字が金色である事以外は、KingKORG旧機と同じです。

 どうせならmicro KORG-BKBKのように、白鍵も黒にしてしまえばと思うのですけどね。
a0060052_17102717.jpg
 私は淡いシャンパンゴールドよりも、この文字の厳かな感じの金色(こんじき)が好きです。

a0060052_10123439.jpg
 KORG KROSSの文字のこの色と似ていると思います。

 現在放映中のNHK大河ドラマ「真田丸」の影響かもしれませんが、私はKingKORG BKの全体の色使いにおいて、何だか豊臣期の大坂城(大阪城)の風味を感じてしまいます。

a0060052_17133047.jpg
 KingKORG BKの発売日は11月27日(日)、価格は税込99,900円。

 なお、KingKORG BK発表にあたって、システムのアップデートはありませんでした。

a0060052_08534480.jpg


a0060052_08541344.jpg


平成31(2019)年1月11日追記。

 implant4さんで撮らせていただいたKingKORG BKの画像を加えました。
a0060052_17160667.jpg

KingKORG

by manewyemong | 2016-11-01 14:52 | シンセワールド | Comments(0)