KORG M50及びmicroKORG XLのカラーバリエーション

 ワークステーション機KORG M50の61鍵機M50-61及びアナログモデリングシンセmicroKORG XLのカラーバリエーションが出ます。

 KORG M50-61のカラーバリエーションについては、既に楽器フェスティバル2008でこんなものを見ましたで紹介していますが、結局白以外の4色が各々M50-61Y(黄)、M50-61R(赤)、M50-61B(青)、M50-61G(緑)として商品化されました。各色100台の限定生産です。

 またmicroKORG XLのカラーバリエーションは、microKORG XL-BE(ベージュ)、microKORG XL-RD(赤)が、各色200台の限定生産です。

 価格は通常モデルと同じです。


 9月18日追記。

 本日夕刻、大阪市内の楽器店でKORG M50-61及びmicroKORG XLのカラーバリエーションが展示されているのを見ました。

 楽器フェスティバル2008でこんなものを見ましたで、


 「宇宙戦艦ヤマト」のガミラス艦のような深緑色


としたM50-61Gは、トヨタアムラックスホールでは照明の加減で通常モデルのBKカラーとの区別がつきにくかったのですが、本日楽器店で見たM50-Gは文字通りガミラス艦かサンダーバード2号機のような色でした。他のカラーモデルも、明るい所でより映えるような気がしました。

 納期等をお尋ねするのを忘れました。

 KORG M50-61B試奏記へ続きます。


コルグ人気のシンセ、M50、microKORG XLに
ポップな限定カラー・モデル登場。
http://www.korg.co.jp/News/2009/0914/

[PR]
by manewyemong | 2009-09-09 21:29 | シンセワールド | Comments(0)